ニュース芸能まとめサイト

主に2chで話題の芸能ニュースや一般ニュースをまとめたサイトです。 毎日更新して最新ニュースを出しています。

    2017年12月



    1 ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2017/12/29(金)23:18:37 ID:???

    翻訳元
    https://www.facebook.com/nytimes/posts/10151434357844999
    https://www.facebook.com/ChannelNewsAsia/posts/10155237747147934
    https://www.facebook.com/nikkeiasianreview/posts/1927218330697437
    https://www.facebook.com/edwin.estrada.9693/posts/1890301924330981
    https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1978823835478267
    https://japantoday.com/category/politics/Japan-says-ties-at-risk-if-S-Korea-tries-to-revise-2015-%27comfort-women%27-deal?

    (*コメントはリンク先にてご覧下さい!!)

    慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した2015年の日韓合意について、
    韓国外務省の作業部会は、「被害者の意見を十分に集約しなかった」、
    「非公開の合意があった」などと批判する検証結果を先日発表しました。
    韓国では外交文書は原則30年間非公開とされていますが、
    わずか2年で交渉過程が公表されたことになります。

    この調査報告を受け、韓国の文在寅大統領は、
    「この合意では慰安婦問題は解決されない」とし、
    今後韓国政府は日本に対して、協議のやり直し、
    さらには合意の破棄を提示する可能性が伝えられています。

    日本政府は当然ながら「日韓合意維持以外に選択肢はない」と抗議。
    国家の信用性を大きく損なわせる韓国側の姿勢に、
    外国人からも呆れの声が相次いでいました。

    パンドラの憂鬱/12月29日
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2555.html


    【【海外の反応】海外「日本はもう断交したほうがいい」 日韓合意破棄の可能性に世界から呆れの声 [H29/12/29]】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2017/12/28(木) 03:44:07.80 ID:CAP_USER9.net

     夫のとんねるず石橋貴明(56)の「完全失業」危機を受け、鈴木保奈美(51)が18年ぶりとなる“五十路ヌード”を披露する話が持ち上がっているという。
     「きっかけは、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の来年3月終了が12月7日に発表され、石橋のテレビレギュラーがゼロになること。そのため保奈美が家計を支えようと立ち上がるわけです」(芸能ライター)

     保奈美は'98年、石橋と再婚し3女をもうけた。結婚を機に長期間芸能界の第一線から離れたが、50歳を期に、本格復活していたのだ。
     「保奈美は昨年8月から、『ノンママ白書』(フジ系)に連ドラ主演。さらに今年7月期の『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)や同9月開始のNHK朝ドラ『わろてんか』で、いずれも主人公の母親という重要役で出演するなどエンジンをふかし始めたから、夫がこうなることを予期していたのでしょう」(同)

     そこで具体的に進んでいるとされるのが、五十路ヌードの話。保奈美は'00年公開の映画『いちげんさん』で裸身を披露した過去があり、実現すればそれ以来だ。
     「映画では純白パンティー1枚になり、美しいお椀型ピーチ乳を*まで披露しました。それだけに脱ぐのは平気。朝ドラ出演中はスキャンダルNGのため、来年3月に終了した後が現実的。夫のレギュラー番組も同月終了のため、4月以降の披露がタイミング的にバッチリなのです。前回が映画だったため、18年ぶりの裸体も主演映画での披露で調整されているようです」(スポーツ紙記者)

     五十路だが、プロポーションは20代の頃と変わりないという。
     「11月15日、鈴木はある授賞式に登壇したのですが、セクシーな肩や上腕部を完全露出したノースリーブのドレス姿で堂々登場。あまりの肌の美しさに、場内が息をのんだほど。“女は50代から”が信条の鈴木は、お肌の手入れや全身のシェイプアップに余念がありません。映画で全裸を見せたら、大ヒット&男性客は大興奮確実でしょう」(同)

     保奈美が久々に脱ぐ決意を固めた背景には、50代美熟女女優のヌード戦線への参戦意欲もあるという。
     「石田えり(57)は24年ぶりのヘア写真集を発売。山咲千里(55)も全裸秒読みとされています。そうした中、保奈美としては“最強50代はあたしよ”という強烈な自負がある。ヌード披露はカウントダウンに入ったとみていい」(芸能関係者)

     セクシーすぎる世話女房!

    http://wjn.jp/article/detail/5451659/

    (出典 images.wjn.jp)


    【【芸能】鈴木保奈美 石橋貴明「完全失業」危機で18年ぶりヌード披露か】の続きを読む



    1 金魚 ★ :2017/12/30(土) 12:02:00.68 ID:CAP_USER9.net

    ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏は28日、
    先輩芸人である松本人志氏を口汚く批判するジャーナリストの岩上安身氏にツイッターで苦言を呈した。

    「僕も総理にご飯誘われたら面白そうだから行きます。それで影響力、軽率さを批判されるならまだわかります。
    けど自由な有権者の無関係な人格や芸を否定し安易な暴言を吐き、
    安倍政権を擁護すればダメなやつ、批判すれば最高なやつ、という簡単なレッテル貼りは「おれの考え」とは違うと思いました。」

    「権力を振りかざすやつもすごく苦手だが反権力を高らかに叫び自分と同じものは大歓迎、
    違うものは許さないという自分の中の独裁者に気付いてないやつも同じくらい苦手」

    安倍政権を批判できればなんでも飛びつく連中にウンザリしているのかもしれない。

    続きは以下へ
    http://ksl-live.com/blog12987


    【【芸能】ウーマン村本「安倍政権擁護はダメなやつ、批判すれば最高なやつ、それは違う」松本人志批判に苦言】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2017/12/31(日) 07:39:23.03 ID:CAP_USER9.net

     2017年12月に「CM総合研究」が発表した「銘柄別CM好感度ランキング」によると、最も好感度の高かったCMは松田翔太(32)、桐谷健太(37)、濱田岳(29)らがレギュラー出演している「au」のCM。イケメンタレントや美人タレントが昔話のキャラクターになりきる「au」のCMはインパクトも好感度も抜群で、CMの成功例と言えそうだ。


    ●土屋太鳳
     一方、インパクトはあるが好感度がかなり低い「ウザすぎ!」と嫌われるCMも多数ある。例えば、10月からオンエアされている土屋太鳳(22)出演の「ダイハツ ブーン」のCMには批判が殺到。同CMで土屋の披露しているキレキレで奇妙な動きのダンスが「気味が悪い」とのこと。そこで今回は、2017年に「ウザすぎる」と批判を集めたCMと出演タレントを紹介していこう。


    ●鈴木奈々
     まずは、鈴木奈々(29)出演の「大阪王将 羽根つき餃子」のCM。同CMは「羽根つき」にかけて、「嘘つき」「餅つき」といった単語を鈴木がリズムに乗せて歌っていく構成だが、その中に、「腰つき」と歌いながら鈴木がガニ股で腰を振るシーンが。

     これには「下品すぎる」「こんなCMよく流そうと思ったね」「気持ち悪いとしか言いようがない」といったクレームが続出。だが何故かこのクレームが、「餃子の王将」を経営する「王将フードサービス」にも多く届いたよう。「大阪王将」と「餃子の王将」は名前は似ているが全く無関係で、「餃子の王将」はとんだとばっちりを受けていた。

    http://tocana.jp/2017/12/post_15525_entry.html
    http://tocana.jp/2017/12/post_15525_entry_2.html

    ●瑛太
    続いては、瑛太(35)が出演する「住友生命 1UP(ワンアップ)」のCM。瑛太が冴えないサラリーマンを演じる同CMは2015年からシリーズものとして続いていたが、2017年にウザさが爆発したようだ。

     2017年に新たに制作されたCMでは、定食屋の常連ぶりたい瑛太が、2度目の来店にも関わらず「いつもの」と注文して店員を動揺させてしまう。それでも瑛太は動じることなく、「いつもの、酢豚・餃子セット」と飄々と注文。これに対しネット上では「瑛太のキャラがムカつく」「頭悪そうというか気持ち悪い客だな」「そういうネタなんだろうけど、2回目で『いつもの』は頭おかしい」と批判を集めていた。


    ●石原さとみ
     最後は、石原さとみ(31)出演の「サントリー 鏡月」のCM。同CMもシリーズもので、2013年には、石原が口づけたグラスをカメラに向かって差し出しながら「間接キッスしてみ?」と語りかける演出が大きな話題に。

     しかし2017年にはあざとさがおかしな方向に進み、女性視聴者を完全に敵に回してしまった。17年制作の新CMでは、居酒屋で上司とサシ飲みをしている石原が、上司を誉めながらお酒をつくり、カメラに向かってグラスを差し出していた。これが「不倫にしか見えない」「あざとすぎて気持ち悪い」「女がお酒を作るって考えがそもそもアウト」と叩かれる羽目に。


    【【芸能】石原さとみ、土屋太鳳… 2017年に「ウザすぎ」と不評だったCMと出演者4人!】の続きを読む



    1 すらいむ ★ :2017/12/30(土) 23:08:21.15

    *学会施設侵入の少年暴れ、警備員2人軽傷

     30日午後5時半頃、東京都新宿区信濃町の*学会の関連施設前の路上で、刃物を持った少年(19)が、30~40歳代の男性警備員2人ともみ合いになり、腹や腕に軽傷を負わせた。

     少年はその場で傷害容疑で現行犯逮捕され、駆けつけた警視庁四谷署員に引き渡された。

     同署幹部によると、少年は、施設の柵をよじ登って敷地内に侵入。警備員らが施設前の歩道に引き戻した際に暴れ出したという。

     現場はJR信濃町駅の北約100メートル。

    2017年12月30日 22時55分
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171230-OYT1T50072.html


    【【東京】刃物を持った少年が創価学会施設侵入、警備員2人に軽傷負わす 信濃町  】の続きを読む

    このページのトップヘ